誰でも楽しめるつくばのソープランドについて

格安~高級までつくばのソープを紹介

つくばの高級ソープで遊んできました

牛久大仏や筑波山のロープウェーなどのどかな自然もあり、観光もできるつくばですが、以前仕事でいった際に、時間があったので近隣の土浦の高級ソープにいってみました。普段なら、お手頃なところにしかいかないのですが、スマホでお店の口コミを見ているとAV嬢やモデル級の美女の泡姫が在籍というのに興味をもったのです。新規開店でクーポンを使うとお得だったので話のタネにいってきました。お店ですぐにつける泡姫を指名して待っていると巨乳な美女が参上です。お部屋で軽いトークをしながら、服を脱がせつついちゃいちゃしました。普段のソープなら流れ作業的に脱がされるんですが、恋人のように丁寧なのはさすが高級ソープです。お風呂も広くてきれいで、解放感があります。お風呂といえばソープならではの湯船で潜望鏡をしてもらったり、ローションたっぷりのマットプレイを堪能しました。巨乳なので、おっぱいを使ったテクニックがうまかったです。ベットでも恋人のような感じだったのでさすが高級店はサービスが違うと感じました。

つくばから行けるソープの良い所とは?

つくばのお隣の市にソープ街があります。桜町のソープ街は、10店舗以上の店が集まっていて、どこも利用しやすい料金と這うグレードな泡姫が揃っているのが良い所です。特にある店には、桜町の伝説にもなっている20歳の双子の泡姫がいます。ランキングでも姉が2位、妹が4位と人気が高く、なかなか予約もとれません。姉はウエスト58でスレンダーながらもEカップの巨乳、妹はFカップの爆乳です。共に身長160センチを超える長身の美女。姉のほうが幼い可愛らしいお顔立ちで、妹のほうがキレイ系の大人びた顔立ちをしています。この店の客の誰もが憧れるのが、双子コンビの二輪車です。先日ようやく念願が叶い、2人を指名して二輪を100分楽しんできました。見た目は少し違う2人なのに、以心伝心の呼吸があるみたいで、もはや昇天寸前の気持ちよさでした。私の心も体もすっかり2人に奪われた感じで、プレイが終わってからも少し夢心地で、休んでから車に乗りました。

つくばに住む男にとって、ソープの悪い所といえば

つくばに単身赴任中のサラリーマンです。東京にはつくばエクスプレスで45分で遊びに行けますし、近隣には大型のショッピングモールもあって、買い物や食事には何不自由がありません。ですが、1つ困るのはあっちのサービスです。つくばの悪い所を挙げるとすると、溜まったものを吐きだすお店がないことですね。デリヘルはたくさんあるのですが、呼ぶとなると周りの人の目も気になる方もいるでしょう。私もその一人です。そこで、探し出したのが車で約15分ほどで行ける、土浦のソープ街なのです。土浦にはソープ店が10店以上あって、いずれもリーズナブルな価格なので、毎回どの店にしようか悩みます。なので、1つずつクリアしていこうと思い、今日は4店舗目に行ってきました。90分で総額24,000円のコースを選び、泡姫は22歳のDカップ、ほんわかしたアイドル顔の子を指名しました。キャピキャピしたタイプかと思いきや、とても奉仕精神にあふれた子で、私の希望を確認しながら、一生懸命サービスしてくれ、とても気持ちが良かったです。

石川のソープランドはこう遊べ!
おすすめのソープ嬢をどう見分けたらいいのか
ソープ初心者はグループ店をおすすめします。